社員インタビュー

技術を磨きながら
楽しく働ける会社

小関 夏梨

現在の担当業務
社内サーバ保守と介護支援ソフトの開発業務に携わっています。
JPCへの入社の決め手はなんですか?
会社見学の際、初めての就職活動で緊張と不安で戸惑っていた私に、社長が「もっとリラックスして!」と笑顔で声をかけてくれました。その他の先輩方も笑顔で声かけを行ってくれ、JPCの人柄の良さが実感できました。
また「IT技術で、人をお客様を幸せにしたい」という会社のキャッチコピーをしり、実感した人柄と相まって、「ここでなら技術を磨きながら、楽しく働ける」と思い、入社を決めました。
職場の雰囲気はどんな感じですか?
年齢や性別に関係なく、それぞれの個性や考え方を尊重してくれるので、仕事の相談はもちろん、些細な相談や話も気軽に出来ます。
なのでプライベートでも食事に行ったり、遊びに出掛けたりするくらい仲が良いです!
入社後の様子を教えてください。
学生時代に、プログラミングに苦手意識をもっていたため、入社後ソフトの開発に携わると聞いたときは自分に向いていない仕事ではないかと思っていたのですが、実際に仕事を初めてみると先輩方がメモを作って渡してくれたり、傍について見てくれたり、私が理解しやすいようにと試行錯誤して教えてくださいました。
そのおかげで安心して業務を進めることが出来、また苦手だったプログラミングの楽しさを知ることが出来ました。
今は自分が書いたプログラムでシステムが動くことにやりがいと達成感を感じながら楽しく仕事が出来ています。

文系出身や、知識・技術に自信がなく、この業界での仕事に不安を感じていてもJPCなら先輩方がしっかりサポートしてくれるので大丈夫です。 会社見学に参加し、職場の雰囲気を直に感じることは重要だと思うので、一度参加してみてください。 就職活動は不安や心配で大変かと思いますが、失敗を恐れずに自分を出してアピールしていけばぴったりな所が見つかると思います!